200を超えていないボドゲを眺め、なんだ、まだそんなものかと安心しました。

安心?何かがおかしい。一年ちょっと前、たしかボドゲが100個を超えそうになった時は、心臓がバクバクして、このままでは私はボドゲに潰されてしまうのではないかとすら考えていたはずです。

この気持ちはまるで、カードローンの借入残高、転居前の新しい家電を買いまくって、50万のテンピュールのベッドを買ってもヘラヘラしている気持ちに似ている。引越しをした際にバカになってしまった金銭感覚が私という人間を変えてしまったのか。このままではポッキーのチョコレートの部分だけを食べ、チョコレートがついていないところは残してしまうヤラシイ大人になり兼ねない。

困った。私という人間の素晴らしいところを3個あげなさいという質問が来たら、決まっていつも誠実、謙虚、堅実と答えていたのに。

気がつけばブログを書き始めて一年ちょっと、そのメモリアルな日も忘れて仕事に明け暮れていた反動なのか最近はボドゲを買いまくっていた自分を律しなければならない。

と、いうわけで先日秋葉原のイエサブで購入した中古のル・アーブルを一刻も早く遊ばなければならない。ル・アーブルはとても面白いボドゲです。詳しいレビューは他の人のサイトを、、、いやいや、違う?違わない?

何故だか今日はブログがまとまらないので一回眠りについてから、購入したボドゲが200個を越える前に何かしらの対策を練ろうと思います。

ブログ開設1年記念というか、プレゼント企画もやりたいです。とりあえず、浅草ボードゲームフリーマーケットでプレゼント用のボドゲを購入しに行こうと思います。

浅草ボードゲームフリーマーケットは
以下のURLをご参照下さい。