1ターン目 自分のフェイズ
趣味はボードゲームです。


と、言うと言われた相手は以下の2パターンに分かれると思います。

1ターン目相手フェイズ
→え?まじ?俺もめっちゃ好きなんだよね。
1%

→へ?なに?人生ゲームとか?
99%

さすがにもうこんな段階では心は折れませんよね。

2ターン目自分のフェイズ
→ちがう!そんな簡単な遊びじゃ無い〜

→そうそう!でも私が好きなのは海外の〜

実はここはそんなに問題では無いんですよね。

2ターン目、相手のフェイズ

→へーそうなんだ
99%

→まじで、じゃぁ是非一回やりましょうよ!
1%

この次のターンが勝負だと私は考えております。私が成功した誘い文句を書いておきます。真似されて失敗しても自己責任でお願いします。

3ターン目、自分のフェイズ

→ 例えば異性と二人で遊んでる時に相手を褒めるって難しいじゃないですか。特に相手が同い年だったり年下だったり無理やり褒めるとなんかねぇ、やらしくなると言うか。

この後、ボドゲ会につながる率80%

→ 例えば異性と二人で遊んでる時に無言が怖いじゃないですか。その点ボドゲなら無言も仕方ないと言うか。

この後にボドゲ会につながる率40%

→ 先輩命令だ、来い。

この後、ボドゲ会につながる率90% リスク40%

→ ニッチな遊びだけど、海外の文化や様々なゲームの設定から色々学べるよ

この後、ボドゲ会につながる率 10%

→ 藤原竜◯風に あぞんでよぉぉぉ、おでどぉいっじょにぃぃいいあぞんでよぉぉおおおお

この後、ボドゲ会につながる率  0%



....なんか書いていて前も似たようなネタを書いたような気がしてきました。反省。