プエルトリコ
IMG_3845


我が家の猫は紐が好きです。
そして、私はサンバで揺れる胸部の肉がとても好きです。大好きです。

似てないようなこの関係性、実は物凄く繋がりがあるとすればそれを紐解くのがボードゲーマーとしての私の使命。順を追って1つ1つと肩紐を解くように試みたいと思います。


何故我が家の猫が紐を好きなのか。それは揺れるからです。

何故私がサンバで揺れる胸部が好きなのか。それは揺れるからです。

そう。私たち雄は揺れるものに目がないのです。

ダイス、好きですよね?揺れる目と心、思わずもう1回って思いますよね。

揺れるサンバの胸部、思わずもう1回って思いますよね。

見るな!って言われたら目を逸らしますよ。紳士ですから。でも、真昼間から爆音と、道路を占拠して踊られると見ますよね。紳士ですから。

そう。我々ポードゲーマーは揺れる胸部に恋をしてダイスを振るのです。揺れる胸部というのは物理ではなく、踊る心の方ですから、念のため。

プエルトリコはとても面白いボドゲです。私のアクションが、憎くて仕方ないライバルのアクションが心を揺らすのです。詳しいレビューは他の方のサイトをご参照下さい。

いやいや、ちょっと待てもうちょいレビューらしいことしてみましょう。

プエルトリコは自分が選んだアクションを他人と共有します。私が胸部を好きだと思うこの気持ち、他人と共有すると妻から叱られます。このジレンマが名作たるゆえ、、、んじゃありません。お気をつけください。

週1でブログを再開しました。続けばいいなと思いつつ、こんなブログ仮に続かなくても別に世界の平和には関係ないかという気持ちで頑張って行こうと思います。