テラミスティカ

私は占いを信じません。それは大事な商談を控えた朝、たまたま見かけた目覚ましテレビの女子アナウンサーが、可愛い顔してゴメンナサイと私の星座が如何にその日は危険なのかを懇切丁寧に話したにもかかわらず、何の問題もなく商談に成功した経験があるからというわけではありません。私が占いを信じない理由は単純です。何をやっても上手くいく日と言われたにもかかわらず、テラミスティカで全く勝てなかった経験があるからです。その日は断トツのビリでした。

テラミスティカ、慣れている人達だけで遊んでも軽く120分ぐらい要します。そして、負け慣れている私は2ラウンド目が終わる前には負けると確信出来てしまうのです。そうなると残りの3ラウンドは他プレイヤーミスしろ!と祈るか、1位の邪魔をするしか出来ません。

そのような経験から私は占いを頼らなくなりました。いつだって頼れるのは自分だけ、先日夜中にひとりレイガンの練習をしていたら指先が光ったような気がしました。少しニヤリとして再度気を練りはじめたら、先に眠ったはずの妻が突然目を覚まし、寝ぼけながら早く寝なさいと私を叱りました。えぇ、えぇ確かに私は33歳です。

ついつい前置きが長くなりました。そんな私ですがついにテラミスティカで1位になれました。負けても負けても諦めず、ついに勝ち取った1位、至極の喜び、溢れる脳汁、赤飯炊いてー。積みゲーが数多くある私ですが、同じボードゲームのリプレイも大事にしたいと思えるのは、このような苦手を克服できると実感出来るからでしょうか。

テラミスティカはテンデイズゲームズ様で日本語版の再販が始まりました。(2016/11/4)とても面白ボドゲです。詳しいレビューは他サイト様をご参照下さい。私の周りの方々は再販を待ちきれず、アメリカから輸入した挙句、言語依存無いし!と負け惜しみを言っておりました。 赤飯炊いてー 














キーワードは隠されました。
キーワード公開期間11/8〜10